スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリ木の来日公演決定と・・・

今週のもっとも嬉しかったニュースはやっぱりこれです。

今年も来てくれるんですね~うれしいぃ~。
昨年は伊勢原・東京マリアカテドラル公演両方行きました。私にとっては初パリ木コンサートでした。
宇都宮は諦めましたが伊勢原→22時からの職場での泊まり勤務→翌日夕方まで働きウサギさんダッシュでの東京マリアカテドラルとはしごしました。我ながら執念ですな~

というのも、さかのぼること前年(つまり2007年)9月、ソウルのcoexで行われたイベントに参加したときにちょっとした思い出があるのです。
滞在したホテルの客室には、ホテルリリースの雑誌にまじってクラシックコンサート案内のパンフレットがありました。ぱらぱらとハングル文字のフルカラー・パンフレットを眺めていると、クリスマスコンサートの広告を発見したのです。
広告の写真をみてぎょっ ひとつはパリ木の十字架少年合唱団クリスマスコンサートと これに加えて別の日に別会場で行われるサンマルク少年少女合唱団のクリスマスコンサートの案内(inハングル・・くどいですね。スミマセン)だったんですよ!・・・な、な、なんで韓国だけなのぉ~?金浦空港から羽田まで直行便2時間弱だよ~なんで~なんで~とパンフレット片手にベッドの上でしばらくのたうちまわっていたのです。(バカです)

                      閑話休題

伊勢原市民会館に開演15分前に到着したとき、ホールの前に立て看板も、コンサートの華やぎもついでに人気の一切ない、もろ休館日を思わせる様相に も、もしかして会場間違えた?と背筋が凍りつきました。 
おそるおそるホールに足を踏み入れ、とても感じのよいコンサートスタッフさんにほっとしながらも、人影少ないホワイエがうすら寒く感じられ、さらにホール内に入り客席の埋まり方が(多分3分の1)と物凄い事にめまいがしました。かなり年季の入ったシートに座り、足元をみるとなぜか銀色の紙ふぶきが一枚落ちていました・・わお。(壊れた)
客席人数が少ないため、聴いているほうもうかうかしていらんれんぞと 妙な緊張感と気合のなか始まった彼らのコンサートでした。

最初の曲のアカペラのMusique Univerelleの美しさに一気にパリ木モードに引き込まれました。(あとでその歌詞の意味を知り、涙)
完璧なハーモニー、個性溢れるソリスト君たち、パリ木でしか聴けない楽しいプログラムとパフォーマンスに夢中になりました。

ごてごてとしたクリスマスネオンのきらびやかな都心でのコンサートホールではなく、都心から外れたこういった簡素な(伊勢原市民の皆様ごめんなさい)ホールでのコンサートこそ、メタリック素材の十字架ではなく、あえて木の十字架を良しとして設立されたその精神にふさわしいと思うべきなのかもしれない・・(感動しすぎてもはや意味不明) コンサートを伊勢原で聴けてよかったと新宿へ向かう小田急線の電車の中、22時入りの仕事の事を忘れるほどの余韻に浸り、幸せ気分を味わっておりました。

翌日のマリアカテドラルのコンサートも良かったのですが、いかんせん残響がよすぎるのとハイビジョン撮影のためのテレビクルーがせわしなかったため(彼らは客席に迷惑をかけないよう細心の注意をはらってお仕事をしてましたが)伊勢原の方がよかったなぁとぼんやりする頭で帰宅の途についたのであります。
しおしおと降出した雨の中、彼らを乗せたバスをお見送りをしましたが、少ないお見送りの中にいらした、ファンの皆様がパリ木の十字架合唱団をパリ木(pari-ki)と仰っているのが耳に入り、ひとり赤面していました。・・・私の中ではパリモクでしたから(恥)

今年はどこで、どんなコンサートを聴かせてくれるのかな、楽しみです。 *******************************************

伊勢原公演終了後、ロビーにて

PB300455.jpg

オリバー君に後方の剥製さんも参加

PB300446.jpg

翌日の終演後 このあとスシコールが・・
PC010466.jpg PC010467.jpg



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hiromian

Author:hiromian

日々のこと、少年合唱のこと、少しずつアップしてまいります

calendar
<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。