スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音源探し 2009年Bプロバージョン

もう梅雨なの・・というような一日でした。
家にこもって音源探しをしてました。

今日の大阪公演どうだったのかな?

以下音源探@2009年Bプロバージョンを。
いろんな発見があって面白かったですよ。

興味のある方だけどうぞ~。




クープラン、クープラン、プーランク、プーランク、コープランド・・・あれ?いつもこんがらがりまする。
クープランのモテットはコルマー少年合唱団のCDにあるようですが、合唱団のショップでも品切れ。がく。そしてヴィアダーナはなかなか音源にたどりつきませぬ。とほほ。

バッハ 詩篇51 
聖フローリアン少年合唱団のこのアルバムです。あれ、品切れですか。
Bach: Psalm 51 / Cantata Himmelskönig, Sei Willkommen
Andreas Lebeda Johann Sebastian Bach Gunar Letzbor
B000003XQD

おや、カップリングされているカンタータのテナーソリストが ウィーン少78年来日組のヨハネス・クムさん。聖フローリアン少年合唱団の音楽監督であるファルンベルガー先生は、78年組のカペルマイスターさんでしたね。こういう発見はウレシイなぁ~。

ハイドン 神への夕べの祈り
音源探しで行き着いたのがこのバージョン。
美しいですの~。


おそらくハイドンイヤーの今年、どこかの声楽曲/宗教曲全集として収録されるのかもしれませが・・。
なんてノンキなこと書いていたら、うわあああ~92年来日公演プログラムA(リアルタイムに聞いていないのに92年組のファンです。)に発見してしまいました。セルビデオになっているのはBプロの一部。この年のAプロは アイブラー すべてはシバから、ヴェルディ 聖母マリアへの賛歌・・・ひゃ、これまたすごい。このAプロを公演で聞かれた方・・うらやましいッス。
いやいやこの年の合計62公演というのもすごいものがあります・・

モーツアルトのカンタータ
シンタロウ君のソロにノックアウトされた曲・・・ありましたよ、ありました。昔ウィーン少団員だったお兄様がたのコルス・ヴィエネンシスのCDに!でもね、こちらは合唱バージョンでなくてテノールのソロなんですよ。
当時のコルス・ヴィエネンシスを率いるのはこれまた ウィーン少78年来日組のメンバーだったギド・マンクシさん。(現在はラウル・ゲーリンガーさん)やや、このアルバムに今をときめくプレガルディエンが参加しておりまする。彼はリンブルク大聖堂聖歌隊の出身だったんですか~。
これをコドモたちに歌わせたヴィルト先生、その発想に脱帽です。

モンテヴェルディのカンツォネッタ
曲は違いますが、3つのカンツォネッタがウィーン少96年リリース「菩提樹」にありました。このアルバムに関しては後日・。このアルバム再販されないかなぁ。

ダウランドの小品 
ジェームス・レインバートのこのアルバムにあるようです。
The Sublime Treble Voice of James Rainbird
Johann Sebastian Bach Samuel Barber Benjamin Britten
B000243EGG


アンジェラアキ 手紙
あら、こういう歌詞だったのですね。お姉さん納得だわ。
NHK合唱コンクールの課題曲の模範演奏バージョン

自由への賛歌
夏に来日を予定しているフェニックス少年合唱団に発見。
Phoenix Boys Choir: Let Freedom Sing
Harold Arlen
B00008IAHX

さわり部分のみ試聴出来ますが・・かわいらしいですの~。
ヴィルト先生が監督をつとめられていたカルガリー少年合唱団のCDにもありました。

サニーサイド・オブ・ザ・ストリート
All american Boys Chorusの楽しいアルバムに発見。
On The Sunny Side of the Street
The All-American Boys Chorus
B00000G2EW


あ~マニアック。
インスブルックよさようなら、シューベルトの反抗とか、日本の歌は彼らのベストアルバムで
ジルヒャーのローレライもベストアルバムもしくは2007年リリースのI am from Austriaで聴けますね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hiromian

Author:hiromian

日々のこと、少年合唱のこと、少しずつアップしてまいります

calendar
<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。