スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝新譜リリース

あっとキャンパスの再放送の感想

昨年の来日時に録画された番組で、春に放映されたあと、確か夏か秋頃に再放映されました。
『大学生による大学生のための国際情報番組』という番組コンセプトが示すように、番組の主人公は放送番組を制作する学生さんたち。各大学持ち回りで、番組制作に参加しています。

このときも、大学生がプロの音楽活動をする海外のティーンエイジャーたちへのアプローチや、インタビューへのプロセスにポイントが置かれていました。

リベラメンバーでインタビューをうけるのは、昨年春に来日したメンバーの年長組さん。
レゲット兄、リアム、ジョシュが後列、エド、ベン。

さて内容を。

学生さんin English
『自分自身がコドモの頃、オトナと較べてこどもゆえの無力さを感じることがありました。
でも皆さんの歌声を聞いて子供には人の心を動かす力があると思いました。』

ジョシュ
『歌で皆さんに感動を与えるってすごいことだと思っています』@日本語字幕の言葉。

え~、実際のジョシュの言葉は、感動を与えるなんていうごたいそうな表現ではなくて、もっと謙虚さのにじんだ、もしくは婉曲な表現に聴こえました。
ぷあなディクテーション能力ゆえお伝えできなくて残念です・・すんません。

『でも僕たちの音楽をどう感じるかは聞き手次第だと思います』@日本語字幕
こちらも、こんな強硬な表現ではなく、ジョシュの言葉ではもう少し柔らかい印象でした。多分。

・・うわっつ、このティーンエイジャー凄いこと言ってるよ。

あらかじめ準備された質問への回答だったのか、当人の考えなのかわかりませんが、リベラメンバーと自身の音楽に対するスタンスをうかがわせる発言だなぁと。

僕たちの音楽で、よごれきったあなたを浄化し、つかれきったあなたを癒し、そして抱えている苦しみや悲しみを昇華させてあげる~的な、確かにリベラはそういう団体ではございませぬ。
宗教の壁を越えて、聴き手のイマジネーションを刺激するfreeな音楽です。


『どんな人がオトナだと思いますか・大人とコドモの違いはどんなところにあるとおもいますか?』
というような問いには、
『オトナは大人らしい行動をしなくちゃいけないけど、コドモは自分の好きなことができる』・・・というようなことをベンが淀みなく答えていました。
そうそう、このとき、ベン君の後方にいたジョシュが、一瞬にやっとしました。
質問に対し自分なりの答えを考えているか、先のインタビューを思い出していたかのどれかだろうな。

卒のない返事にため息。
ワタシがベン君と同じ年だったらこういう抽象的な質問にどう答えたのかな、・・いや、今同じことを学生さんにガチで質問されたら、まず、言葉に詰まって、ええとそうねぇ、あなたはどう思う?・・なあんていうオトナゲない切り替えしをしてるかも。
ああ、でもね。
学生さんとリベラ年長組さんたちの年齢はそんなに変わらないんじゃないのかいな?

ベン君の答える様子をみていて、頭の回転の速い賢い子なんだな~と。
いや、テレビ画面半分のドアップにワタシ照れてしまいました・・テレビカメラも学生さんが担当。
テレビカメラ君は日本全国のミニベンファンに感謝されるでしょう・・・。

ベン君といえば、オーチャードの終演後のサイン会でも膨大なファンがならんでいたのに、最初から最後まで笑顔を絶やさずに、時にはファンの方とお話しながら丁寧にサインをこなしていましっけ。
あれには立派なプロ意識を感じました。
コンサートプログラムにもらったBEN星印サインはなかなかキュートでしたよ。

そのあとリベラ年長さんたちは、学生さんからプレゼントされたおもちゃの刀にびっくりした様子。
エド君の目がまん丸になり、リアムは興味津々の様子で、身をのりだして覗き込んでました。

その後ふざけてか、サービスなのか、ちゃんばらの真似事をするベン君とエド君。
・・・インタビューでの受け答えのギャップがありすぎます。


と、かなり以前書いたまま放りっぱなしにしていた下書きをひっぱりだしました。
リベラの新譜は、コンサート会場で購入予定にしていましたが、収録曲をチェックして、あ、これは待っていてはもったいないぞと、発売日翌日にタワレコに走りましたです。
アルバムを聴いていて まずこの番組のことが思い浮かんだのです。

・・・つづく。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hiromian

Author:hiromian

日々のこと、少年合唱のこと、少しずつアップしてまいります

calendar
<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。