スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モラルト指揮のモーツアルトミサ曲を探しに。

モラルト指揮のモーツアルトミサ。
ウィーン少の50年代の貴重な録音です。

新宿のタワレコでリマスタリングされたCDを発見し、こりゃ便利でいいわぁと大喜びしていました。

しかあし。
かなり楽しみにして聴いたのに、再生途中から なんじゃこりゃ~っと怒りのあまりCDを割りそうになりました。
1954年のモノラル録音をリマスタリングしたものだから、そんなに音質を期待していたわけではありません。
でもね。
あまりにひどすぎる(涙)

何がそんなに悪いのかと、というと。
オケも合唱も高音部が ぴょ~っとか みょ~っ というひずみのひどい超音波サウンドになってるんです。
健気なソプラノソロの高音が、きゅいいいいんというありえない音の塊になってしまい、聞き取れないのです。

ついでに不親切極まりないブックレットをよく眺めてみると、とある疑惑が。
どの曲にもヴァルター・ベリーの名前がクレジットされています。
ウィーン少の合唱+ソリスト君目当てのワタシを無視して思いっきりヴァルター・ベリーを聴くためのリマスタリングではないかと。

確かに聴いてるとなぜか、テノールのソロだけは音が綺麗なのですよ。
しかも、ヴァルター・ベリーの声超素敵・・・・
気持ちはわかるような。

だめだめなリマスタリングではありますが、ところどころで聴こえるウィーン少の合唱やソロは優しげで、気品を感じさせます。
うわああん、かわいそうなソリスト君と団員さん。
やっぱレコード探そうかなぁ。

・・・と

昨夕、待ち合わせの時間に余裕があったので、新宿の中古レコードショップに行ってまいりました。
祝日前の夜とは言え、雨が降り出しているのに、お店のあるフロアむかうエレベーターにはすでに同士がたあくさん。
そして相変わらず、お店の中は兄様方であふれかえっていました。
ライバルのいない「宗教音楽」「バッハ声楽曲」のコーナーでの戦利品はこれ。
〆てCD2枚分のお値段ですよ。
コスパ抜群。
うっほっほーい
IMG_0051.jpg

とはいえ、残念な事にモラルト指揮のレコードは、今回は見当たらず。
・・・中古市場は足が速い。
ああ、遅かった。




コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hiromian

Author:hiromian

日々のこと、少年合唱のこと、少しずつアップしてまいります

calendar
<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。