スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Escolanía de Montserrat “El nostra Nadal”

ネットでふらふらしていて見つけたこちらのアルバム。

Poema Musical El nostra nadal

El Nostre nadal

2006年リリースのクリスマス・アルバムです。

あれ、これはEscolania del Escorialと同じ紙ジャケではありませんか。
開いてみて仰天。

El Nostre Nadal 2

まああ。


中にはフルカラーのブックレット。
写真とともに全曲の歌詞が付いています。
演奏者、作曲家に関する詳細な解説もあります。
わくわくしながらブックレットを拾い読みしようと(→読めないくせに)して、さらにびっくり。
うわああ、スペイン語何かが違うと思ったら、全部カタロニア語。
撃沈。

こちらのアルバムはラスト3曲をのぞいて、カタロニア出身の作曲家であるFrancesc Civil i Castellvi先生のPoema Musical “El nostra Nadal”。
邦訳すると「オーケストラと合唱のためのクリスマス物語」っていうような感じ?
1961年の作品になるのかな。

曲を順番に見ていくと、まずマリア様が登場して、天使が出てきて、ヨゼフがでてきて、途中省略、ラスト15曲目にイエス・キリストの名前がでてきているところをみると、降誕劇かしら?

モンセラートのクリスマスアルバム、通り一遍の定番曲ではないところがやっぱりこの団体らしいチョイスですなぁ。

オケはOrquestra Simfònica Julià Carbonell de les Terres de Lleida
バルセロナで2002年に創設されたかなり若いオケのようです。
指揮はJoaquim Piqué i Calvo先生。

久しぶりにオケ+ボーイズのみの合唱を聴きました。
ボーイズのみの合唱ときどきソロ、しかも全曲フルオケ伴奏、そしてよく知らないクリスマス曲。
うわぁい。


ほぼ全曲に登場するソプラノソロはほとんどX. Ros君と時々O.Guimera君。
二人ともウィーンのソリストみたいなタイプかなぁ。
アルトソロはJ.Cardona君、こちらはいかにもモンセラートの声です。


1.La Mare de Déu quan era xiqueta
2.Camina Serafí
3.Josep i Maria.
4.Josep,busqueu-me posada
5.Sant Josep i la Mare de Déu
6.Les dotze van tocant
7.El desembre congelat
8.El Cant dels ocells
9.Esta nit és nit de vetlla
10.Els Pastorets
11.El rabadà jovenet.
12.Allà sota una penya.
13.En tunc que tan tunc.
14.El Noi de la Mare.
15.Cobles en alabança de Jesús en el pessebre.
16.Adeste, fideles.
17.Aclarida, beneïda.
18.Santa Nit.

1から15曲までがEl nostra Nadalです。
歌詞はさっぱりわからなくても音楽そのものが聴きやすく、優しいです。
何かの映画音楽のよう。
登場する旋律がこれまたキレイだし、合唱もいいです。
カタロニア語の歌詞と音楽がとてもマッチしているように思います。

7曲目のEl Cant dels ocells
お、これは鳥の歌ではありませんか。
Xavier Ros君のソロにハープの伴奏にチェロのオブリガートが入るアレンジではじまります。
チェリストさんちょっと緊張しているのか音が硬いかな。
途中から3部合唱が入ります。

チェロの神様、カザルス先生の演奏で世界的に有名になった「鳥の歌」の旋律はカタロニアの古謡、しかもクリスマスの歌なのだとさっき知りました。
カザルス先生の聴くものの魂を揺さぶる鳥の歌とはまたちがった印象です。

あ、もしかしたら、このEl nostra Nadalの中にはカタルーニャで生まれ育った方なら だれでも知っているようなクリスマスの歌が織り込まれているのかもしれないなぁ、なんて思います。

ラスト3曲は定番曲、
Adeste, fideles. 
Aclarida, beneïda.=O du fröhliche
Santa Niti= きよしこの夜

総勢38人のボーイズのみの合唱と若々しいオケの音色がよく合っています。
モンセラート特有の濃い目の合唱ではないのですけど、
曲の雰囲気からするとむしろすこしあどけなくて軽やかな声がいいのだと思います。
まあところどころユルくなるのはご愛嬌。

バルセロナのレーベルdiscmediさんにはモンセラートの音源がいっぱい。
支払いはペイパルですが、配送は早かったですよ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hiromian

Author:hiromian

日々のこと、少年合唱のこと、少しずつアップしてまいります

calendar
<03 | 2017/04 | 05>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。