スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィーン少 5月2日Aプロ@サントリーホール

今年のウィーン少初Aプロに行って参りました。
4月24日にツアーがはじまり、佐世保・福岡・岩国とAプロがありましたが、東京では初お目見え。
今年のプログラムではAプロに聴きたい曲がありまして、とても楽しみにしておりました!
以下簡単なコンサートレポを

開演のベルが鳴り、会場のライトが落ちて客席のざわざわとした音がスーッと消えていく あの瞬間が大好きです。いつもわくわくします。しかも今日はサントリーホール初日。ゴールデンウィークのはじまりとあって会場も晴れやかな印象でした。


H.Dumont サルヴァ・レジーナ
客席のライトが落ちて、舞台の照明は明るいのに舞台上に彼らが現れず、
客席の照明もすこし明るい・・おや?
すると客席からのざわめきとともに 後方からふわ~っとした歌声が聴こえてきました。
1階席2扉から歌いながらの入場でした。
会場にお越しになっていたオーストリア大使ご夫妻(推測)の前を通り、団員たちは舞台へと向かいます。清らかな繊細な歌声とメロディーの美しいこと。客席からでもこんなにキレイに聞こえるんだと
ホールの音響に感動しました!といいたいところですが、客席からおずおずと沸き起こった拍手で歌声は途切れ途切れしか聴こえず・・・。(うわ~ん 拍手は省略でいいんですよ~多分)こんなに美しいグレゴリオ聖歌はじめて聴きましたよ。

M.Haydnアニマノストラ
この曲ずっと聴きたかったんです。
ウィーン少のコンサートではプログラムにとりあげられる曲で、先輩ファンの方にはなじみのでしょう・・ウィーン少コンサートレイト・スターターの私はとっても楽しみでした。
ディスコグラフィーではたしかCD化されておらず、むかーしのクリスマスアルバムに収録されているだけ(→ご存知のかたがおりましたらぜひ教えてください)。唯一もっているのはチューリッヒ少年合唱団のもの。(名演です→こちら) コンサートで聴けて、もう嬉しすぎて記憶が飛んでいますが、ホールに響くソリストたちのハーモニーが絶品でしたし、コーラスも素晴らしかったです。ソロはガブリエル君、シンタロウ君、ヨハネス君でした。(ちと怪しい)。この3人声質が似ていて、特にガブリエル君は音域が広く
安定感があり、中音域の声が素晴らしかったですよ。

本日のソロ曲
シンタロウ君のハイドンのミサ曲から。いやぁうまい!安定感がありホールに立ち上ってゆくのびやかな歌声の響にぞくぞくしました。サントリーホールで堂々と、丁寧に歌う姿は感動的でした。歌い終わると客席から掛け声がかかるほど。

J.Haydn 天地創造
ウィーン少+メールソプラノ時代のマックス様のDVDを見て以来 ちょっとコワイ曲と敬遠していましたが、こんな美しい曲があったのかー!と感動した合唱でした。

第2部 世界民謡パレード
ジョグ・ワ、ハク・アリ

迫力ある男の子らしいハーモニーが楽しかったです。
中国の送別歌
これってウィーン少の最新DVDでヒビキ君が歌っている曲ですよね。シンタロウ君がソロをつとめていました。日本では旅愁という名前で有名ですが、日本に滞在されていた中国の方が
持ち帰って歌詞をつけられたとか・・。旋律の美しい曲とシンタロウ君の歌声がマッチしていました。
歌声の響
不思議なゆるやかな美しい曲でした。天皇陛下と皇后陛下が作られた曲とのことでしたが、合唱うますぎますー。
ジーツィンスキー ウィーン、我が夢の街
大好きな92年組のアルバムに収録されていて、あま~い旋律がノスタルジックで夢見心地になる1曲です。コルス・ヴィエネンシスのアルバムで男声合唱版を聴けますが、少年たちの歌声のほうが曲にマッチしているように思いますー。なかなか良かったですが、こういう曲いっぱいききたいですね~

コンサート終了後、ホール前の広場に団員さんたち数名が出てきて撮影+サイン会。
ステージの上では大きく見える彼らですが、実物はちっこくて可愛らしかったです。
How old are you?とでっかい声で聴くオバチャンに対して、ちょっとうつむいて ぼく英語苦手だから・・・みたいな呟き(→少し妄想入ってます)をしていた年少の団員さんがかわいらしかった
ちょっと気の毒ではありましたが・・・

今年のAプロ楽しみです。






コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hiromian

Author:hiromian

日々のこと、少年合唱のこと、少しずつアップしてまいります

calendar
<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。